歌舞伎町のキャバ嬢が派遣リフレを知らない理由とは?



営業終了後、歌舞伎町のキャバクラに行ってきました。

案内してくれたのは元歌舞伎町のホスト。

香咲真也さんのお店で働いていた人です。

彼曰くスコールのマンションは清水の舞台。

グシャッという音が聞こえて振り返るとストロベリーパフェみたいになってたのがトラウマで未だにパフェが食えない。

決め台詞は「逆にロイヤルバカラ入れられる?」

当時はこういうオラオラ営業がうけたのでしょう。時代を感じますね。

キャバクラは滅多に行かないので、どんな経験が出来るだろうと楽しみでした。

キャバクラに入りテーブルにつくと胸元が大きく開いたドレスを着たケバイBBAが隣に座ります。

内容のない話を15分くらいして、次の女の子が回転。

2人目は腕にタツノオトシゴのタトゥーが入ったケバイBBA。この人は密着気味に座ってきて「なんでボウズなの?」という定番の質問をしたり、話題を広げようとしていました。

せっかくキャバクラに来たのでこの雰囲気を楽しみたかったのですが、全く面白くない。

キャバクラで遊んで思ったのは、女の子のレベルが低すぎるということ。

このレベルで普通ならJKMAXのレベルは高すぎ。

自分が関わってる店だからヨイショ!するわけではなく、マジでJKMAXの女の子たちは可愛すぎます。

MAX事務所で仕事しているとJKMAXの女の子たちが次々に来て宣伝写真を撮ったり精算したりするのですが、その一瞬一瞬の方がずっと楽しいです。

なぜこんなに楽しいかというと、JKMAXの女の子はレベルが高いから。

結局、どれだけ楽しめるかは女の子の質です。

それにキャバクラはオープンなスペースなので落ち着かない。薄暗くて狭いレンタルルームの個室のほうがずっと落ち着きます。

今回のキャバクラ遊びでは女の子が3人回転したのですが、BBAが3回転しただけでこのお値段。

マ・ジ・でクソ!!!!!!!!!!

JKMAXで3万円あればタイの王様レベルで美少女数十人と豪遊ハーレムできます

なんでキャバクラっていう遊びがここまで流行っているのか。

その理由は、遊びをキャバクラしか知らないからです。

このブログを読んでいる情報強者は「派遣リフレ」という遊び、すなわち「JKMAX」という美少女と最高の経験が出来る場所をご存知ですが、まだまだ世間はこの場所を知りません。

リフレという単語を知らなかったり、リフレなんて何をする場所なのかさっぱり分からない情弱のガキ&オッサンが世間の9割です。

私たちが思っている以上に「リフレ遊び」の世間認知度は低いですよ。

みんなこんな素晴らしい遊びをまだ知らないんです。

なんで知らないかというと、こんな素敵な遊びを自分達だけの秘密にしておきたいから。

リフレについてブログを書く人は何十人か居ますが、キャバや風俗についてブログを書く人は何万人も居ます。キャバや風俗はテレビなどのメディアでPRしたり話題にされやすいですが、リフレはされません。

JKという枕言葉がついているので合法であってもアングラなイメージで「こっそりせなあかん」が暗黙の了解となってます。

派遣リフレが誕生したのはここ2~3年の出来事。

今の時代に派遣リフレで遊べる私たち、派遣リフレでバイトする女の子、派遣リフレを経営する私たちは幸せです。1番オイシイ思いが出来ている世代です。

その内、派遣リフレの数が今の1000倍に増えます。そうなったら一体どこで遊べば良いのか派遣リフレを知らなかった奴らは迷います。

しかし私たちは「MAXに行けば大丈夫」という鉄板を本能的に覚えていますのでいつまでも優雅に気持ち良くリーズナブルに遊べます!

とりあえず言いたかったのはキャバクラ遊びなんて派遣リフレ遊びに比べたら金ばかり掛かってクソつまらんということ。

皆様はキャバクラ行かれますか?

キャバクラの楽しみ方もあるのでしょうけれど、知りたくもないし知る必要ありません。

キャバクラウンコ回転コースよりも100倍リーズナブルで100倍楽しい合法JKナビ読者様限定のJKMAX回転コースをご案内させてください!!!!!!

ご予約時に

「合法JKナビを見た」

の合言葉で、回転コース↓を

30分×2名(60分) 9000円
30分×3名(90分) 13000円
30分×4名(120分)17000円
30分×5名(150分)18000円

2,000円お値引きします!

30分×2名(60分) 7000円
30分×3名(90分) 11000円
30分×4名(120分)15000円
30分×5名(150分)16000円←超お得

※この割引は、回転コースで不特定多数の少女をお楽しみ頂く為のコースですので、回転コースのみ適応となります。

出勤表はこちらです⇒http://jkaruaru.com/jkmax-2/jk/

電話番号↓はこちらをクリックで繋がります。

08093827819

↓レンタルルーム24の地図。この周辺のホテルならどこを使っても大丈夫です



キャバ嬢3名に「何の仕事してるんですか?」と訊かれたので「リフレ店の経営を手伝ってます」と応えました。

キャバ嬢たちの年齢は20歳、25歳、28歳だったのですが、全員リフレ店を知らないんです。

「JKビジネスって知ってます?」と訊いても「分からない」と。

唯一20歳の子が「女子高生がハグとかするお店ですよね?」と知っていましたがJKリフレを「女子高生しか働けない場所」のように勘違いしていました。

これはどういう事か?

さっき言った「派遣リフレの認知度が低い」ということでもありますが、この子たちは高収入アルバイトを探してキャバ嬢になったはずなのに派遣リフレという稼げる選択肢を情報として遮断しています。

なぜ遮断してしまうかというと「派遣リフレは自分達とは関係ない」と思い込んでいるから。

つまりバカの壁です。

自分が知りたくないことや関係ないと思いこんでいることについては自主的に情報を遮断することを「バカの壁」と養老孟司さんは著書で述べました。

例えば医大で学生達に「出産」に関するドキュメンタリー番組を観てもらった時、番組を観た女子学生のほとんどは「大変勉強になりました」という感想である一方、男子学生は皆「こんなことは既に講義で知っている事ばかりでした」という感想。同じものを見ても正反対といってよいくらいの違いが出てきたのです。

同じ大学の同じ学部ですから偏差値的な知的レベルに男女差はありません。だとしたら、どこからこの違いが生じるのか。その答えは、与えられた情報に対する姿勢の問題です。要するに、男子学生は「出産」という出来事が他人事なので、同じ番組を観ても、女子学生のような発見ができなかった、むしろ積極的に発見をしようとしなかったということです。

このキャバ嬢たちは派遣リフレなどのJKビジネスに対して「私たちは女子高生じゃないから関係ない」「私たちはそういう仕事できないから関係ない」と思い込んで情報を遮断しています。

そして派遣リフレを知らない、もしくは聞いたことあるのに遊びに来ない男たちは「女子高生に手を出すのは危ない」「なんか良く分からないからキャバクラとか風俗の方が良い」と思いこんでいます。

JKMAXという素晴らしい遊び場所、アルバイト先を「関係のない場所」と情報遮断するのは勿体無いですよ。

バカの壁をぶち壊してJKMAXへ遊びに来てください!

今日のオススメは

ほのかちゃん

さらちゃん

です

池袋東口のレンタルルームやホテル周辺で08093827819にお電話頂き「今から合法JKナビの回転コースいけますか?」でOKです!




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー

おすすめリンク

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

JK攻略法!

ページ上部へ戻る