JKMAXみーなちゃん体験談ー小学生ちっくな顔と身体で裏オプ



みーなという名前が気になったので60分指名しました。

池袋レンタルルームに入り待つと10分ほどでドアがノックされます。

ドアを開けると一目で分かるアジア系ハーフのお顔&140センチくらいの犯罪級幼さ。嬉々としてみーなちゃんを部屋に招きます。

バンコクのゴーゴーバーで仮にこのレベルが居たら即連れ出し。

ニコニコ笑顔で隣に腰掛けるみーなちゃん。まだ店に入って間もないのか順序が分かっていないようです。

コース料金をみーなちゃんに渡すと、思い出したかのようにスマホで店に「入りました」とLINE。そしてタイマーをスマホでセットし、スマホを黒のトートバッグに入れました。

「みーなちゃん宜しくねー」
「はい!」

目がクリクリして可愛い。微笑みがナチュラルなので「この子に受け入れて貰えている」という安堵感。

「今何歳?」
「18になりました!」
「18歳なったばかりなんですね」
「そうです!」
「高校は?」
「行ってないです。辞めちゃいました」
「そうなんですね。普段は何してるのですか」
「友達と遊んだり…」
「何してですか」
「あの、ロードバイクって分かります?」
「分かります!あのカッコイイ自転車みたいな」

「そうです!」
「すごいアクティブな趣味なんだね」

身長145センチ足らずで小学生にしか見えないみーなちゃんがロードバイクにまたがり走る光景・・・。どのようなものなのでしょうか。

「リフレは慣れましたか」
「全然まだリフレが分かってないです」
「テキトーにイチャイチャしてお客さんのご要望に自分の出来る範囲で応えればOKですよ」
「なるほど・・・」
「イチャイチャするのは好きですか」
「好きです」
「彼氏は居るの?」
「え…」
「居ても居なくても大丈夫。居たら居たで興奮するし」
「え…」
「彼氏居るのにこういうこと内緒でしちゃうシチュエーションが良い」
「そうなんですね」

私のアホな会話にもニコニコしながら応えてくれるみーなちゃん。良い子だ。みーなちゃんからは客に対する嫌悪や拒絶が感じられず純粋な気持ちで受け止めてくれます。

隣にピッタリ座ってくれていたのでその流れで小柄な身体を抱きしめつつ“交渉”。

高3中退世代はグレート。リーズナブルになかなかの事を許してくれます。

みーなちゃん常に恥ずかしがりますが、こちらをチラチラ見ながら準備。時折顔を両手で覆います。そのリアクションが日本人っぽくなくてインタースティング。日本人なら胸や下を手で隠しますがみーなちゃんは顔を隠します。プリティー

形良くなかなか良いサイズのおっぱい。肌スベスベツルツル。小学生レベルの小柄な身体にこのおっぱいはそそります。

逆リフレ。

ふぅー…と、吐息を漏らすみーなちゃん。目を瞑り委ねてくれます。

身体が全て綺麗。幼い。一気に逆リフレ。

みーなちゃんにも少しリフレして貰います。ニヤニヤニコニコしながらリフレ。されるのは恥ずかしいけどするのは良いのだとか。

再度逆リフレ。可愛く幼い顔つきがトロンとする様は犯罪的でそそる。

これで合法。

今ギリギリ合法の産物をMAX楽しむ。それが粋な遊び。

リフレ終了。

順番にシャワーを浴び、お礼を言って別れます。最後まで敵意のないニコニコ笑顔がホッとさせてくれました。

JKMAXの本日出勤をチェックする↓
http://jkaruaru.com/jkmax



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー

おすすめリンク

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

JK攻略法!

ページ上部へ戻る