池袋『占いの館フォーチュンエッグ』店長「前川健さん」逮捕 16歳少女にわいせつ容疑




 高校1年生だった少女(16)にわいせつな行為をしたとして、警視庁少年育成課は21日、児童福祉法違反(淫行させる行為)の疑いで、女子高生らに接客などをさせるJKビジネス店の店長前川健容疑者(33=東京都豊島区)を逮捕した。

 少女は当時家出をしており、昨年12月から店で働いていた。前川容疑者は「酔った勢いだった」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は昨年12月15日午後10時ごろ、当時店長を務めていた別のJKビジネス店「占いの館フォーチュンエッグ」で、少女が18歳未満と知りながら、わいせつな行為をした疑い。

 少年育成課によると、前川容疑者の自宅マンションの一室が店を兼ね、少女が拒むと「なめているのか。働けなくするぞ」などと脅した。少女から相談された父親が110番して発覚した。(共同)

【出典:日本テレビ系(NNN) 2017年4月21日16時30分】


出会いSNS PCMAX(PCマックス)

ネットの反応


・18歳未満の商品に手を出して許されるのは秋元康のみ

・また良店が消えて行く

・けしからん父親だ

・家出してる娘から、こんな告白されて親父さんも大変だな

・winwinだろうが!!!

・豊島区?やっぱ池袋には優良店が隠れてるのか。ボッタ怖くて、有名店ばっかり行ってるけどたまには飛び込む勇気も必要だな

・保護者は敵だ

・一流のシェフたるものお客様に味見もしないものをお出しできるかってんだ

・親と仲直りするきっかけできて良かったじゃん

・家出しといて父親に相談?根性なしだなJK


まとめ



「お店を摘発するより店長を別容疑で捕まえる方が早い」と聞きます。

恐ろしい話。

JKビジネス()に関わっている人は、キャスト、店長、お客様、含めて全員たたけば何かしらのほこりは出る人ばかりやと思いますし、洗いざらい調べられたら1つくらいは捕まえる要素が出ても不思議じゃありません。

JKビジネスの中でも、こういうお店やお散歩などアンダー(18歳未満)を雇用したりボランティアして貰ったりしているお店さんは特に目をつけられやすくなってしまうのかなと。かといって、オーバー店でも目立ったり気に入らなかったりするといつ何されるか分かりません。

名前がよく似ている店長さんが出てきたときは「目をつけられないように細々と目立たないように」のような事を言ってました。





JKビジネスは「こっそりせなあかん」が風潮になってきていますが、JKブランドの価値は永久に不滅です。需要はあります。かといって「本物」を堂々と看板出して提供していては強制終了させられるのでアンダーは文字通りアンダーグラウンドでの市場で売買されることになるのでしょう。

アンダーが「被害を受けました」と訴えたら負けるのは大人です。アンダーは平気で大人を裏切るし行動の予測がつかないので、JKビジネスやけどアンダーとは関わってはいけない・・・という不思議な感じ。

まとめ→アンダー怖い






  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

    • 匿名
    • 2017年 4月 22日

    フジテレビのニュースで顔出し
    Yahoo!ニュースにも

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー

おすすめリンク

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

JK攻略法!

ページ上部へ戻る