大阪京橋のガールズバーにて17歳JK・18歳JK・18歳無職少女2人補導




 「焦ったら負けや」。2月のある週末の夜、大阪市都島区のJR京橋駅近くに停車した車中で、府警少年課のベテラン捜査員が絞り出すようにつぶやいた。

 取材で未成年者の深夜補導に同行したときの一幕。府警に「ガールズバーが少女を雇い、深夜に違法な客引きや接客をさせている」との情報が寄せられ、入念に作戦を練った上で補導に向かったのだ。

 比較的早い時間に少女らの客引きが始まると予想していたそうだが、いくつかの「誤算」があり、長期戦を強いられた。意気揚々と街に繰り出すサラリーマンらの姿を横目に、同僚と連絡を取りながらじっとしている捜査員らには頭が下がる思いがした。

 最初の誤算は悪天候だった。冷たい雨がぱらつくと、ミニスカートなど露出の多い服装の少女らは屋内に入ってしまった。間もなく雨はやんだが、またしても誤算があった。他部署の捜査員が別の事案で同じ地区に立ち入ったとの情報が風俗店関係者の間で出回ったらしく、少女らの姿は見えなくなってしまった。

 待機すること数時間。ようやくその時が来た。私服姿の捜査員らの後についていくと、幼さを隠すためか不自然に厚化粧の少女らが繁華街の入り口でガールズバーの客引きをしていた。

 連係プレーで取り囲み、18歳の女子高生と17歳と18歳の無職少女2人を補導。彼女らを車に乗せるとき、それまで言葉少なだった捜査員が見せたほっとした表情が印象的だった。

 府警は昨年、風俗店などで違法に働いたとして、女子中学生19人、女子高生22人を補導した。ガールズバーや、制服姿で客にマッサージをする「JKリフレ」で勤務していたケースが多かったという。少女らは小遣い稼ぎ感覚で始めており、店側も足元を見て格安で雇っているようだ。今回補導された3人も時給はわずか千円程度だった。

 自覚はないかもしれないが、大人たちに「搾取」される少女らが性犯罪に巻き込まれる可能性も少なくない。ベテラン捜査員が最後に見せた表情は、彼女らを救い出すことができたという安堵の気持ちが思わず出たのかもしれない。

【出典:産経新聞 3/19(日) 23:26配信】


出会いSNS PCMAX(PCマックス)

ネットの反応


・カネが欲しいだけだし稼げるしだし、Win-winやないか、取り締まらなくていい

・ 関西で家出してる連中を囲って自分のスナックで働かせてた事件が実際有ったし、ガールズバーなんぞ建前の水商売だし。

・たとえ身体を売っていたとしても、時給千円で買いたたかれていたとしても、そこが彼女らにとって唯一の居場所である可能性があるので、補導した後が大切なように思う。

・京橋の「喫茶・泉」があった方面、急にこういう形態の店が増えたね。

・ミニスカを強調するのも違和感。厚化粧関係ないし

・たった時給1000円でねぇ…京橋でなぁ。愛が足らぬ


まとめ



大阪で渋く稼ぐより都内で数日間出稼ぎしたほうが効率良いです

JKMAXのアルバイトをチェック!
http://ameblo.jp/jkmaxike/





  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー

おすすめリンク

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

JK攻略法!

ページ上部へ戻る