私たちは被害者なのか?内閣府の『JKビジネス報告』について感想




colabo仁藤夢乃氏らが調査協力した内閣府のJKビジネス報告が発表されていました。
http://www.gender.go.jp/kaigi/senmon/

それについての感想を書きます。

いまだに「女子高生が折鶴を折る光景をマジックミラー越しに見学する作業所が~」とか言っている事に草。それだけあのお店はインパクトが強かったのでしょう。

この報告書で違和感あるのがJKビジネスに関わっている全ての女の子に対して「被害者」とひとくくりにしていること。

リフレやカフェやお散歩で働いていて「私は被害者」と思ってる人いますか?

居ないですよね。

JKビジネスに関わっていて「被害を受けたことある」という人は沢山いると思います。

例えば

店長に給料で騙されたり、店長に研修と称して性行為をさせられたり、お客さんに処女を奪われたり、お客さんに盗撮されたり、お客さんに自宅を特定されたり、お店の女の子に財布を盗まれたり、お店の女の子に悪口言われたり、誰かに掲示板へ個人情報を書かれたり、誰かに通っている学校へリフレで働いている報告をされたり・・・

細かい心当たりを挙げればきりがありません。

「あーあれも被害だったといえるなー」

みたいなプチアクシデントは、JKビジネスに数ヶ月でも関われば山のようにあるはず。

それでも私たちは自分たちの事を「被害者」と感じていません。

何かしらの被害を受けて「私は被害者」と思った人は、この業界から居なくなると思います。

JKビジネスは、被害を受けても自らの意志でJKビジネスにしがみついている女の子しか居ません。

リスクは承知でJKビジネスに関わり続けたい理由が彼女たちなりにあります。

私たちがJKビジネスに関わる理由
(2017年3月都内リフレ店・お散歩店キャストからの調査結果)

学費
生活費
ヲタクし続けるための活動資金
ホスト
美容代
整形するため
モラトリアム
コンビニで無双し続けたい
可愛い制服を着続けていたい
海外旅行
何もしたくない
店長が好き
今しか出来ないバイトだから
欲しい服を買い続けたい
遅刻魔当欠魔だからこういうバイトしか無理
みんなやってるから辞めるの勿体無い
普通のバイトの時給1500円すら安いと思える
可愛い女の子に囲まれていたい
お金が好き
自分を必要としてくれる
友達が居る
氷の上に立つように危なげなこともしたい 思い描いてた夢も形にしてみたい

彼女たちは理由があるからJKビジネスに関わり続ける訳で、理由が無くなれば関わるのを止めるでしょう。本当に辞めるときが来たら辞めるから騒ぎ立てずに放っておいて欲しいのです。

こんな仕事をしてしまっている私を助け出してくれるお金持ちのパパが欲しい~イケメンの彼氏が欲しい~という気持ちもあるでしょうけど。

ホワイトハンズ代表の坂爪真吾氏はTwitterで

とおっしゃっています。

私もこのご意見に共感しました。

JKビジネスに関わり続けている私たちは被害者意識ありません。外から見たら被害者なのか加害者なのかどう思われているのか分かりませんが、真っ黒黒な犯罪者集団で無いわけですから、等しく社会の中で生きていく上で必要な権利が守られて欲しい。

そしてこの報告書は、JKビジネスに関わる18歳未満のアンダーに対してのものなのか、18歳以上のオーバーに対してのものなのか分かりません。

JKビジネスはアンダーが紛れ込んでいるからJKビジネスは全て規制すべき、という主張はトンチンカン。JKビジネスの中心部に居る経営者さんたちは、そこのスキームから抜けています。

JK「風」が、アカデミックな人をJKがいるんじゃないかと混乱させるくらいに、限りなくJK(ホンモノ)に近い存在になっていることに、現代におけるJKビジネスの強さがあります。

イメージできると思いますが、JKビジネスに関わっているオーバーに対して「あなたたちは被害者だ。翼の折れたエンジェルだ。救ってあげる」みたく社会が訴えても、あの人たちが聞く耳持つはずありません。「本当にやばくなったら相談するかも。今は大丈夫です」となります。

では、アンダーに対してはどうなのか。援デリみたいなアンダーのお散歩はありますが、そこで働いているアンダーも先ほど言った「被害者」かといえば、被害者ではありません。何かしらの事情でお金が必要だったり、普通のバイトが出来ないから、お散歩のバイトをしています。お散歩のバイトを「ただお散歩するだけ」と思って働きに行くアンダーは居ません。全て覚悟の上でやってます。彼女たちが被害者だとすれば被害は「18歳未満がリフレで働けなくなったこと」でしょう。

結論⇒JKビジネスに関わり続けている女の子に被害者は居ない




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

店舗一覧

カテゴリー

おすすめリンク

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

JK攻略法!

ページ上部へ戻る