池袋西口『プレシャスマジック』回転コース×3人体験談



まだ行ったことのないリフレを体験してみよう。

本日は、池袋西口にある『池袋プレシャスマジック』へ行ってみることに。




ドアの向こうからBGMがなかなか大きな音量で流れています。


ドアを開けて入ると、眼鏡をかけたお兄さんが受付にいました。

ホワイトボードが受付後に置かれており、コース料金と阿修羅のような絵が。

色んな女の子と会ってみたいと思い回転コース20分×3人を選択。

女の子はマジックミラー越しに直接見て指名するらしく、マジックミラーのある部屋に入ります。

そこの部屋に女の子がズラッと5人並びました。

それぞれの女の子は名札をつけており名前と番号が書かれています。

5人の内から3人選びました。

「Dの個室に入ってください」

そう店長に言われ、Dと書かれた個室に移動し、女の子を待ちます。

1人目の女の子が来ました。

Aちゃん。大柄だけど愛嬌のある優しげな子です。

Aちゃんは錦糸町ケイトークのキャストだけど、今日はプレシャスマジックに女の子が少なかったのでヘルプに来たそう。

錦糸町ケイトークはお客さんが少なくて困っている。プレシャスマジックは池袋だからお客さんが来ると思ったけど、全く来ないとのことです。

確かに池袋西口にこのようなお店があることは知りませんでした。場所が分かりにくいですし看板が無いので見つけにくいのかもしれません。

オプションをするように勧められましたが「うーん」と考えてしまいます。オプションをするかしないか迷う客は嫌われると分かっていても、さぁオプションしよう!という気持ちにまだなれません。

20分という時間でしたが、沈黙が続くと非常に長い。タイマーをチラッと見るとまだ13分。

文字通り雑談をして間を持たせました。

次の女の子が来ます。

黒髪の清楚系。笑顔が可愛らしいです。

名前はRちゃん。女の子同士は名前ではなく番号で呼び合っているそうです。この辺りにケイアール文化を感じます。

Rちゃんは秋葉原でメイドをしていたそう。メイドからリフレへの転身は、個室でお喋りすることが好きなRちゃんとしては良かったそうです。メイド時代に写真を悪用されてからはネットに顔出し写真を載せることを止めていると話してくれました。

「どんな風に写真を悪用されたの?」
「ある風俗嬢の写メ日記が全部、私の写真だったの」
「それは辛い」
「だから男友達に頼んでその風俗嬢を呼び出してもらって、説教してもらった」
「呼んだ風俗嬢はどんな人だったの?」
「私の2倍くらい太ってて全然私に似ていないの」

量産型の可愛らしい女の子でしたが、やはりケイアールだけあって敵に回したら恐ろしい相手です。

最後に3人目の女の子が来ました。

開始早々、逆リフレをお願いされます。20分でしたが5000円を要求されます。

5000円は高いと感じたので断ると3000円で良いと言われました。

3000円払って女の子の肩を揉みます。

時間になったので帰りました。




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー

おすすめリンク

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

JK攻略法!

ページ上部へ戻る