貯金30万円の35歳フリーターが派遣型リフレを開業する話①




はじめまして。

あきらです。

合法JKナビは1年くらい読んでますが、投稿するのは初めてです。

最近、新しい派遣リフレがどんどん誕生します。

派遣リフレを始めるのはそんなに簡単なのでしょうか?

始めるのは簡単でも成功するのは相当難儀なようで・・・

派遣リフレは、いつの間にか無くなっていたり、営業しているのかしていないのか分からなかったり、出勤が毎回0~2人だったり・・・します

難しそうだなーとは思いますが、僕は失うものが無いフリーターのオッサンです。

コネもカネも無い35歳のオッサンが派遣リフレを始めたらどうなるのか。

試してみることにしました。

僕のプロフィール

hima_taikutsu

名前:あきら
年齢:35歳
出身:鳥取県
住所:小岩の友人宅(家賃7万円アパート)に居候
職業:ガストの厨房でアルバイト(約半年)
月収:約18万円
貯金:31万円
家族:独身。母親が鳥取の自宅で1人暮らし
学歴:高卒
趣味:釣り。リフレ店
好きなタイプ:キャンレボひよりちゃん

僕が派遣リフレをはじめる理由は以下の3つです。

・どんな感じなのか知りたい
・フリーターなので何かやってみたい
・元手があまり掛からず始められて失敗してもリスクが少ない

さて、ハケンを始めてみよう…は良いのですが、一体何から始めればいいのでしょうか。

まずは派遣リフレに必要なものとやる事を考えてみました。

・待機所のマンション
・店のホームページ
・店のTwitter
・萌えナビに掲載
・風営法を取る
・制服
・コスプレ(マイクロビキニとか?)
・ローション?
・キッチンタイマー
・荷物入れるバッグ
・女の子が座るソファー
・女の子を集める

なんか思ったよりやる事たくさんありますね・・・。

待機所のマンションは風俗の待機がOKのマンションでないといけないのだと思いますが、そこの所が曖昧になっている派遣リフレが多いようです。

マンションのオーナーがテキトーだったり、怪しげなエステ店とかが入ってるようなマンションなら大丈夫なのかもしれません。

ようするに女の子の出入りが激しいと「あの部屋は怪しい」みたいにマンション住人や在住してる管理人に通報されるのだと思います。

なので、あまり厳しく無さそうで尚且つホテルやレンタルルームが近い場所を探さなければなりません。

ちなみに地域は、秋葉原・池袋・新宿・渋谷のどこかにしようと考えましたが、池袋にしました。

理由は「池袋が1番派遣リフレあるから」です。理由はよく分かりませんが、池袋が派遣リフレを開業しやすい土地なのでしょう。リフレ店も沢山あるし、リフレといえば池袋というイメージもあります。

まずは、風営法が取れるマンションを池袋で探さなければなりません。

今僕は、小岩にある友達のアパートに居候させて貰っています。家賃は7万5千円の内の約半分を払っており3万円。池袋のマンションを借りるとなると、たぶん6万円~9万円とかになると思います。

家賃の上限は7万5000円にしたいです。それが僕が今でも払えるギリギリのライン。待機所のマンションを借りたら、そこで僕が寝泊りします。家賃を払うためにも派遣リフレで成功せねば。

まずは風営法が取れるマンションを池袋で探そう!

無い・・・。

不動産屋を回っても「これだ」という物件は見つからず。

審査が厳しいし、家賃もバカ高い。

それどころか不動産屋に「なんだこいつ」みたいな態度であしらわれて全く物件が見つかる気がしません。

みんなどうしているのでしょう・・・。

百戦錬磨のリフレ店長たちには、特殊なコネとかがあるのでしょうか。

やはりただのリフレ客が派遣リフレを始めようなんて無謀だった…と思い始めました。

そんな時、ちょっとした秘策があることを噂に聞きます。

つづく



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー

おすすめリンク

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

JK攻略法!

ページ上部へ戻る