秋葉原リフレ『キュリオシティ秋葉原』は広くて綺麗でセンスが良い



秋葉原の中央通に新しいリフレ店がオープンしたようです。

img_0002

行ってみようとビルに入りエレベーターを待っていました。

すると、外でティッシュを配っていた『秋葉原体育倉庫』の黒服が「どちら行かれるんですか?体育倉庫どうですか?」とビルの中まで入ってきて営業をしてきました。

『秋葉原体育倉庫』とは、値段が高いだけで面白くないセクキャバです。無視してエレベーターへ乗り3階に向かいます。

エレベーターを降りると、開店祝いの花が目に飛び込んできました。

img_0005

店長同士が親交あると思われる渋谷ギャラクシーからのお祝いです。

閉じられた鉄製のドアを開けると、黒髪で大人しそうな女の子が受付に座っていました。

慣れた様子で頭を下げて挨拶してくれます。

「はじめてここ来たのですがおすすめのコースはありますか?」
「はじめてでしたら、こちらの通常コースはいかがでしょうか」

値段が高いコースを薦めてくるかと思いきや、1番値段が安いコースを薦めてくれました。

「じゃあそれでお願いします」
「ありがとうございます。ご指名はされますか?」

受付に女の子の写真が3枚置いてあります。現在は3人の女の子が出勤されているようです。

「特に指名は無しで大丈夫です」
「分かりました。そうしましたらご案内しますので、靴をスリッパにお履き替えください」

スリッパに履き替えて、奥へ案内して貰います。

まず、店内の広さに驚きました。

o0540096013824832135

キャンレボの2倍はあるでしょうか。

そして、各個室も異様に広く豪華。

o0540096013824832119

o0540096013824832129

リフレと言えば怪しげな雑居ビルの中にある狭く汚い部屋・・・というイメージがありましたが、キュリオシティのクオリティに度肝を抜かれました。

森のような部屋に案内して貰い、飲み物を「水・温かいお茶・冷たいお茶」から選ぶよう言われます。冷たいお茶を選び、少し待ちました。

s__575301

スケスケのカーテンから女の子が入室。

茶髪で長い髪。手にはタイマーとお茶が入った紙コップ。真新しい制服を着用しています。

「はじめましてー」
「はじめましてこんにちは」
「お名前は何ですか?」
「あんりって言います」
「宜しくお願いします!いやーこのお店はめちゃくちゃ広いですね」
「そうなんです。私今日初めて来たんですけどビックリしました」
「お店だけじゃなくて個室もこの広さは凄い。しかも洒落てるし」
「VIPルームはもっと凄いですよ。今度是非ご覧になってみてください」
「想像できないな。この部屋でも普通のリフレ店のVIPルーム以上の豪華さなのに」

渡辺篤史ばりに「いい店ですね~」と褒めながら冷たいお茶を頂きます。あんりちゃん正座をして相槌を打ってくれました。

耳かき、ハンドリフレ、背中マッサージ、足踏み、などから好きなものを選べるそうなのでリフレでオーソドックスな背中マッサージをして貰いました。

うつ伏せになると、あんりちゃんが肩揉みしたり腰を押したりしてくれます。

「あんりちゃんはリフレ経験あるのですか」
「キュリオシティが初めてです」
「そうなのですね。ここは健全で平和そうですね」
「はい!だから大丈夫かなって思って選びました」
「リフレって聞くと怪しいイメージもあるだろうから」
「怪しいイメージしかありませんでした」
「でもキュリオシティなら大丈夫と思ったわけだ」
「そうですね」
「他のお店で気になった所はありましたか?」
「私美少女が大好きなんです。ラブアワーズってリフレ店分かりますか?」

その後にどんな言葉が続くかは察しがつきました。

「ラブアワーズ分かりますよ」
「みやびちゃんって分かります?大好きなんです」
「可愛いですよね」
「私、みやびちゃんの大ファンで…みやびちゃんの写真めっちゃ保存してます」
「みやびさんの写真で鏡を指差してるやつあるの分かる?」

IMG_2140

「全然分かります!!」
「あれお気に入り」
「そうなんですね!私はウエディングドレス着たやつが好きで今ケータイの待ち受けにしてます!」

IMG_2147

「本当に好きなんだね」
「はい!前に新宿で友達と遊んでいたらみやびちゃんと会ったんです!声掛けちゃいました」
「え、なんて?」
「大ファンです!って」
「みやびさん何て言ってました?」
「ありがとうー!って。本当に可愛かったです。みやびちゃんにリフレされたいです。ハグされたい」

その後も「可愛いリフレ嬢」の話題で盛り上がりあっという間に時間が来ます。

あんりちゃんとは可愛いリフレ嬢が好きな者同士で話が弾み、予想外にマニアックな話題になりました。共通の話題があると楽しめます。

キュリオシティに来たのは今回が初めてですが、女の子にとって働きやすくて過ごしやすいお店でした。

待機所もあんりちゃん曰く「アイドルの楽屋みたい」という事です。

img_7590

「嘘でしょ?」と思うほど広々とした店内、清潔で美しく恵まれた環境。

女の子なら1度でもこのようなお店で働いてみたいものです。

きゅりおしてぃ秋葉原のHP:http://www.curiosity-akihabara.com/top/



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー

おすすめリンク

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

JK攻略法!

ページ上部へ戻る