リフレは、女の子とお客様がイチャイチャしたりお話したりして、楽しい時間を過ごす場所です。


よく間違われる例に

リフレ=マッサージ
リフレ=軽い風俗
リフレ=お喋り

があります。

マッサージを受けるだけなら60分2,980円のクイックマッサージに行ったほうが良いですし、エッチな事をしたいなら30分5,000円のピンサロがあります。女の子と会話がしたいなら、キャバクラやガールズバー、JKカフェに行ったほうがいいです。ガールズバーやJKカフェは40分3,000円です。

リフレよりも安く手軽に行ける場所は数多くあるのに、お客様はどうしてリフレを選ぶのでしょうか。


リフレにご来店頂くお客様は

癒し
恋愛
居場所
生き甲斐
感動

を求めています。

これらの組み合わせはリフレ以外に代用出来ません。

つまりリフレは

「恋する癒しの時間と自身を受け入れてくれる居場所を与え、女の子を応援したくなる生き甲斐と接客を通じての感動が得られる」

という事です。

そのために必要な要素は、以下の3つです。

・素人感
若々しさ、初々しさ、純粋さ、JKっぽさ、とも言い換えれます。リフレや風俗に慣れてスレきった性格ブスな女の子よりも、汚れていないピチピチで清楚な女の子とお客様は過ごしたいのです。

・背徳感
リフレではあるけれど、過激なオプションをして「え!?こんな事しちゃいけないお店でこんなことしていいの?」というサプライズがお客様を喜ばせます。

・安心感
お客様が「この子なら大丈夫、自分の事を受け入れてくれる」と感じられる接客を心がけてください。自分の存在がお客様の居場所でありますように。


接客する上では

お客様がまたお店を利用すること
本指名(リピート)を取ること

を考えてください。

初めてお店を利用するお客様、フリーのお客様が自分についたら、いずれのタイミングでまた再来店して頂けるような接客を心がけましょう。

・お店に可愛い新人が増えている
・●●ちゃんは友達だけど凄くサービス良い
・次来てくれたときは●●しようね

など、お客様がまたお店に来たくなる情報を伝えてください。

Aちゃんの接客が良かった→お客様が再度店を利用してBちゃんについた
Bちゃんの接客が良かった→お客様が再度店を利用してCちゃんについた
Cちゃんの接客が良かった→お客様が再度店を利用してAちゃんについた

のようにお客様にお店を何度も利用して貰いましょう。

この際、お客様がもう1度自分に来てくれればベスト。本指名が取れる女の子は1番評価高いです。

本指名が取れるということは、人の心をつかんで離さない力があるという事。

若いうちにそのような技術を身につければ、リフレを卒業して社会に出た時も絶対に役に立ちます。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

店舗一覧

カテゴリー

おすすめリンク

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

JK攻略法!

ページ上部へ戻る