今だけ会える人気J○沙月あずさちゃんに会ってきた!






この記事のあるあるは酷すぎます

可哀想に

あずさちゃんが何をしたというのでしょうか

でもこの記事で、あずさちゃんが誰なのか察しがつきました


スグ会いに行くことに


1



再会



池袋駅西口を出てから、アイドル観光協会へ電話します

60分コースであずさちゃんを指名


15分後に案内だったので、丸井4階のヴィレッジヴァンガードで時間を潰します

丸井4階のヴィレッジヴァンガードは整理整頓されすぎていて遊び心が足りません


15分後に待ち合わせ場所へ行くと、あずさちゃんが立っていました

僕が手を挙げると、あずさちゃんペコリと頭を下げます


「お久しぶりです!」

「私って分かりました?」

「分かりますよ!」

「うふふ。どこ行きますかぁ♡」

かわいいな~

人懐っこさと笑顔と愛嬌が魅力

年相応の幼さも

「そこのカラオケ行きましょう」

「うん!」

今日はゆっくり話したかったので無難に(?)カラオケへ



あるあるが嫉妬する魅力



60分で入る


ドリンクバーで紅茶を作るあずさちゃん

2




「はい、ストロー」

「ありがとう!」


個室に入ってドリンクを飲み、ふぅっと一息

こっち系の女の子は、個室にさえ潜り込んでしまえばこっちのもの

入る時と出る時さえ気をつければ・・・


「合法ナビの記事であるあるにまたいじめられてましたね」

「私、あるあるさんに凄く嫌われてるんです。私はあるあるさん嫌いじゃないですけど」

「何でそんなに目をつけられてるのですか」

「私、あるあるさんが誰なのか分かります。本人に聞いちゃったりもしましたし」

「あるあるさんと昔のお店で一緒だったんですよね」

「そうです」

「あずさちゃんの方がお客さんついてたから、ライバル意識みたいにされてるのかもですね」

「はぁ・・・歌っていいですか?」

「どうぞっ!」


3


UVERworldを歌うあずさちゃん

ノビのある歌声



本人は嫌だそうですが、ロリな身体に不釣合いな巨乳も魅力的

めちゃくちゃ形も綺麗です



○○ちゃんブランド



「あずさちゃんはどこに行っても○○ちゃんって呼ばれますよね」

「店長も女の子もお客さんも○○ちゃんって呼びます」

「○○ちゃんブランドを使った方がお客さん呼びやすいと思うんですが、それは隠していきたいんですか?」

「隠すつもりはないんですけど、知られたくない方も居ますので。でも何でかすぐにみんなにバレます」

「あずさちゃんは常連客が多そうです」

「いつも来てくれる方は本当にありがたいですけど…常連客って感じじゃなくなってくるんですよね」

「どんな感じになるんですか?」

「普通に…○○○とかしないで、ご飯食べに行ったり買い物付き合ってくれたり。友達みたいな。だから常連客が増えたっていうより、友達が増えた???みたいな。だからそんなに稼げたりはしないです(笑)」

「○○○だけして割り切ってくれるほうが、あずさちゃんにとっては良い?」

「そんなことはないです!私、おしゃべりが大好きだから普通にご飯行ったりするのも凄く楽しい。でもお金も欲しい…」

「難しいところだね。でもあずさちゃんとは、普通にご飯行ったりするだけでも楽しいですよ」

「こういう事しなくても楽しいですか?」


4


「もちろん!あずさちゃんはそういうこと好き?」

「嫌いではないです♡」

「…」

「…」


女の子が嫉妬するほど見た目も性格も男受けが良いですが、女友達も多くて愛されキャラ


お話も○○○も上手なあずさちゃん

カルト的人気を保ち続けるのも納得です



池袋アイドル観光協会のHPをチェックする▼





  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

店舗一覧

カテゴリー

おすすめリンク

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

アダルトチャットならジュエル

JK店・体験動画&漫画

ページ上部へ戻る