『ぴゅあぽーと 渋谷』じゅんなちゃんのスマイルとスタイルに感動






渋谷のカレー屋『シブ マハール』でバターチキンカレーを食う


IMG_2855




美味い!

コトコト煮たチキンに甘いルウが染み込んでいる

ナンに塗られたバターとルウに溶けたバターが絶妙のハーモニー(適当)




さて

腹がふくれたところで、渋谷ぴゅあぽーとへ行こう


IMG_2831




「ぴゅあぽのみんなに会える!」と考えると、それだけで楽しくなる


CrbxJ4HUAAApORd



ぴゅあぽーとうるさい



9月になったというのに、残暑が厳しい渋谷


IMG_2832


IMG_2834




駅からぴゅあぽーとへ歩くだけで、汗が噴き出る


IMG_2835


IMG_2836




到着!


IMG_2837


IMG_2838




ドアの向こうが幼稚園なみに騒がしい(笑)

来るたび思うが、日本一うるさいリフレ店なのでは


p5


ドアの前でUNOでもしてるのかもしれない

恐る恐るドアを開ける



店長イケメン



受付に、イケメンすぎるお兄さんが座っていた


髪の毛サラサラ

FFに居そう


49365736




「いらっしゃいませ。ご予約の方はされていますか?」

「いえ、いきなり来ました」

「(ニコッと白い歯を見せる)今日は、たくさん女の子居ますよ。良かったらマジックミラーでご覧になりますか?」

「えっと、じゅんなさんお願いします」

「分かりました。どうぞ、ご案内します」




立ち上がった店長、背がでかい

身体細くてガッチリ


こんな素敵な店長と働けるぴゅあぽーとの子たちが羨ましい



じゅんなちゃん登場



左奥の個室へ


IMG_2839


土曜日ということもあってか、混み合っている

予約完売の嬢も居るようだ


「失礼しまーーす!」

お、来た!


カーテンを開けて満面の笑みを見せてくれたじゅんなちゃん


「はじめましてぇー!じゅんなです!アッハー!」


(パーコさん?)


「めっちゃ笑顔やん」

「笑顔やで!めっちゃ笑顔やねん!(エセ関西弁)」

「関西弁の発音ぜんぜんちゃうわ!」

「おおっ!?ちゃうねん!発音これであってるねん」


登場早々元気いっぱい


何かの口コミで「じゅんなちゃんは元気でうるさい」とあったが、想像通りのテンションだった

想像以上だったのは、身体の細さ


この鍛え上げられたスタイルは、コスプレさせなきゃいけない(使命感)



じゅんなちゃん元気



コスプレとオプションを入れたかったが、じゅんなちゃんのマシンガントークがダダダ!と続き、タイミングを見失う


普通に話しているだけでも、面白い


グイグイ密着してくるわけではないけど、接客がフレンドリー

クラスに1人は居るノリが良くて楽しい女子って感じ


「お兄さんリフレ慣れてるでしょ」

「全然慣れてないよ。ジェリーとか聞いたことないし」

「ほらー!知ってるじゃない!」

「ジェリーなんて誰でも知ってるでしょ」

「普段は秋葉原とか行くことが多いんですか?」

「そうだねー」

「渋谷は来ないのー?」

「用事ないやん」

「じゅんながいるじゃない!!」


ノリでハグ


同じクラスにじゅんなちゃんが居て、席が近かったら休み時間にアホな話して楽しめそう


ただのクラスメートなら、じゅんなちゃんと話しか出来ないけど、ここはリフレ

話も出来れば、イチャイチャも出来る

恥ずかしい衣装も着せること出来る



じゅんなちゃん生着替え



30分で入ったが、話してる内に15分消化


「いかん。じゅんな氏と居ると時間が早い。早くコスプレ頼まないと」


奥に転がっていたコスプレ表を手に取る


「ひなたちゃんにもじゅんな氏って言われるんだけど!アッハー!」

「じゅんなちゃん着たことないコスプレある?」

「んー大体着た!」


そらそうだわな

こんだけ細くてスタイル良ければコスプレ着せたくなる


「オリジナルコスプレあるんだけど、それ持ってこようか?」

「オリジナル…?」

「2着あるんだけど、どっちがいい?」

「どっちがいいって…見てないから分からんわ!」

「アッハー!一瞬で持ってくるから、ちょっと待ってて!」


凄い勢いで個室を出て、本当に一瞬で持ってきた


「こっちと、こっち、どっちにする!?」


どちらも薄くてスケスケ

裸エプロンのような露出感


「じゃぁ、こっち!」

「OK!えーっとどうしよう!時間無いし、ここで着替えていいかな?」


!?


「どうぞ!いいよいいよ!」

「いいよね!?どうせこのコスプレだと下着見えるし」


個室でコスプレ衣装に着替え始めるじゅんなちゃん

生着替えを見学させてもらう


「ウエスト細っ。どうなってるのそれ。肌もツルツルだし」

「そんなことない!最近食べ過ぎて太った」

「自撮り写真でもずっと細いなースタイル良いなーって思ってたけど、生で見ると本当にそれが分かる」

「うわっ!恥ずかしっ!」


照れながら、ニコニコと着替えるじゅんなちゃん

真っ白な肌に真っ白な下着

美しい


エロくてセクシーというよりは、脱ぎ方や着替え方が「青春!」って感じ

ポカリスエットが似合いそう


ようするにじゅんなちゃんは、JKらしさとフレッシュさに溢れてピチピチしていた

健康的な10代女子!



エッチなコスプレでイチャイチャ



「着替えましたー」


jyunna


「おぉおーー!」

立ちあがってそのまま抱きしめる

制服の上からではなく直接肌を抱きしめても、やっぱり細い

背中もスベスベ


元気いっぱいのじゅんなちゃんが、恥ずかしいのかちょっと言葉少なになったのも可愛かった


残り時間、このコスプレで馬乗りリフレのようにしながらイチャイチャ


「じゅんなちゃん細いだけじゃなくて、おっぱいもちゃんとあるね」

「ぴゅあぽーとはおっぱいリフレだから!おっぱい大きい子多い!」

「ぴゅあぽーとで誰が1番おっぱい大きいの?」

「んー、さゆちゃんかひなたちゃんだけど・・・さゆちゃんかな」

「さゆちゃんか!Twitterのトップ画を見るとデカイなーって思ってたけど、1番デカイとは…」

「私が見た感じでだよ?」

「ぴゅあぽーとおっぱいを全部見比べてコンプリートしないといけない。じゅんなぱいをGETしたから次は誰にしよう」

「アッハー!おっぱいGO!」


アホな事を言ってもノリで付き合ってくれるじゅんなちゃんの優しさ



タイマーが鳴ってからも、じゅんなタイム継続


即興で、Twitterで使えそうな写真をじゅんなちゃんのスマホで撮影


jyunna2


エロ過ぎて、お蔵入りになったであろう写真も…




コスプレ衣装にYシャツを羽織っただけのエッチな格好で外まで見送ってもらう


jyunnna3


健康的な18才じゅんなちゃん

いっぱい話していっぱいイチャイチャして、エネルギーを貰えた



ぴゅあぽ〜と渋谷のHPをチェックする▼





  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

店舗一覧

カテゴリー

おすすめリンク

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

JK攻略法!

ページ上部へ戻る