リフレは男のスポーツ!サボるな!(秋葉原リフレJELLY7番体験談)






手っ取り早く癒しを補給したいならJELLY


IMG_2463




20分・20分で2人!

すぐ行ける子

4,000円



開始即オプション依頼



ラッキーな事に広い部屋しか空いてなかった


IMG_2466




誰が来るだろう




シャーッとカーテンを開けて入ってきたのは茶髪のリア充風




「こんにちはー。れいなです」

「どうもー。こんにちは」

「何人目かですか?」

「いや、1人目です」

「なんかします?」


(いきなり?)


「そうですね…何しようかなー…」

ジッと見つめられたので、息苦しくなりオプション表を手に取る


je


「うーん…」

「普段JELLYでどういう事してますか?」

「えっと…」


見た目が綺麗だし、ハキハキしてるし、自分の意志を持ってそう

リフレ嬢というよりは、普通のリア充な大学生っぽい子


こんな子に卑猥な交渉する勇気が無い

もしかしたらしてくれるかもだけど、ノリノリでしてくれるわけではなく「あ、はい」って感じと予想


優柔不断なので「何やりますか?!」と開始5分で聞かれても分からない

変な店だったら「とりあえず抜いてください」で良いけど、ここはJELLY

毎回形が違って何が起こるか分からない不思議なダンジョン



結局、し放題5,000円



沈黙

オプションで課金しない事には先に進めない空気




いかん…

オプション入れるの迷ったら瞬時に嫌われてイライラさせるってJKリフレ嬢あるあるで習ったはずなのに…




迷ってる客相手に、れいなちゃんが助け舟(?)を出す


「大体のお客さんは、バラバラでオプション入れるよりは、し放題で入れますね」

既に選択肢がオプション入れる前提になってるだと…?


バラバラでオプションするか、し放題にするかの二者択一


優柔不断で押しに弱いリフレ客の本領発揮


「し放題でお願いします」

「じゃあ5,000円ですね。ありがとうございます!すぐに戻ってきますね」


ふー…

これで良かったのか…


所詮リフレ客は袋のネズミ

こんな個室に入り込んだ時点で、財布の中から金を出さないことには仕方ない



リフレをサボったつけ



れいなちゃん、5,000円を受付に預けて戻ってきた


し放題入れたのに、自分から密着して来ない


こっちからガンガン行くしかないのか




ここ最近、勝てる相手としか戦ってこなかった

怠けすぎ

相手が何者か分からない状態でリフレを始めると、リズム作るのが下手すぎる




リフレ客は何故、合法JKナビや2chを見てしまうのか

理由の1つが、前以って予備知識が欲しいから

予備知識として「この子はこういうタイプ」と分かった上で会うと、気持ちのゆとりが違う

無論、合法JKナビの記事や2chの書き込みを100%信じるわけではないが




体験談記事を読んで「良さそうだから入りたい!」というより「知っているから安心して入れる」という心理のほうが強いはずだ


逆の立場とする

リフレ嬢は、いつどんなタイプの客が攻めこんでくるか分からない

それでも、臨機応変に接客し続けて満足させている人気嬢はスゴイ



対面ハグ



脚を伸ばして、体面ハグしようとお願いする

「あ、ハグね」

れいなちゃんはそう言いながら、乗っかってくれた


太ももが良い肉づき

顔は綺麗だし、胸も大きい


近くで見ると本当にイイ女だなーと惚れ惚れする

JELLYっぽい


でも、イイ女過ぎてオイタする勇気が出ない


リフレは色んな子に入りまくってると、自分と合う子が絶対に見つかる

その子に繰り返し何度も入ったほうが、トータルの満足度やコスパは良い


それでも、新しい子を探してしまうのは悪癖なのかもしれない



残り5分で癒しの波が来る



残り5分


15分間れいなちゃんの可愛さにビビッってたが、対面ハグの状態でずーっと密着してると、嘘のようにリラックスしてきた


「来週ね、石垣島行くの」


れいなちゃんニコッと笑顔

楽しみなのだろう


「いいな~石垣島!俺行ったことない。夏っぽい旅行だね」

「でも、海には入らない。一緒に行く友達が濡れたくない!って」

「そうなんだー。でも海って見るだけでもいいよね」

「石垣島でSUPしたかった。でも、それも海に落ちたら濡れるじゃん!って却下されて悲しい」

「さっぷ・・・?」

「海の上を歩くやつ!オールみたいなの使って」


28


「へぇー。そんな遊びがあるんだ」




タイマーが鳴り、れいなちゃんにお礼を言う


緊張したけど、自分の知らない世界を生きる女の子とイチャイチャしながら雑談出来るって新鮮

リフレ嬢は、風俗嬢やキャバ嬢じゃない

どこにでもいる普通の女の子と、こうしてイチャイチャ出来るから価値がある


名の知れたリフレ嬢や、リフレリフレしてる子を相手にするのは楽だし気持ち良い

が、普通に生きているリフレ嬢っぽく無い子とイチャイチャ仲良く出来た時の達成感と満足度は格別


れいなちゃんとの出会いは、リフレの楽しみ方について考え直すキッカケとなった



JELLYのHPをチェックする▼





  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー

おすすめリンク

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

JK攻略法!

ページ上部へ戻る