女子高生じゃない自分を受け入れられない






深夜に合法JKナビ投稿ごめんなさい๐·°(৹˃̵﹏˂̵৹)°·๐


ブログってどういうの載せればいいのかわからなかったんですけどちょっと今の気持ちみたいのかきました。

乱文ですみません😭




最近、リフレの摘発が多くどことなく業界が不穏な感じがします。




この記事(http://jkaruaru.com/2016/07/24)を読んでその不安は大きくなっています。。




もしJKビジネスがなくなったら(何らかの形で生き残りそうですが)リフレの女の子たちはこの業界から卒業して”普通の女の子”に戻ったり、もしかしたらもう少し頑張ってお金を稼ぐかもしれません。




それはきっと、リフレで働いている大きな理由が「お金」のためだから。
というかほとんどの子がそうだと思います。




楽にお金を稼げるからリフレにいるのだから「JKリフレ」に固執する必要なんてないのです。この業界がなくなったってお金が欲しければPC MAXを利用したりすればいいのですから。




でも

私は

もちろん私もお金大好きです笑

稼ぎたいし時間も有効活用したい。




だって世の中のほとんどのことはお金で解決できるから。

それにお金あるだけで心にゆとりが生まれる気がするから。




でも
何より私は「JKリフレ」が大好きです。

男だったらぜッッッたい通いつめてたw




「JKリフレ」で働いている大人ではない”少女”たちが大好きだし

「JKリフレ」の怪しさも好きだし

制服も好きだし

大好きなんですよ。笑




多分リフレに通ってるお客様と同じ気持ちですw




だからね、リフレなくなったら本当に寂しい

でも摘発とか怖いし別にお金困ってないし、もう潮時だってわかってる。




だけど私はまだJKを卒業できていない。
だから一回髪の毛明るくしたの。

そうすれば執着薄れるかなって。

でもね、だめだった。




「JKリフレ」は私の青春の延長線上なの。

私はまだJKじゃなくなった自分を受け入れきれていない。

心が高校生のまま。




この気持ちが整理できる前に
ちゃんと「JKを卒業」できる前に

リフレがなくなったら私はどうすればいいんだろう。




****************************
<編集より解説>


これは、リフレで働く女の子から匿名で合法JKナビに送られてきた投稿です。

彼女は恐らく業界マニア


※イメージ図
Ck_JMjDVAAE0ugV


JELLYの毎日更新される女の子紹介文に「JELLYマニア」と表記されることがありますが、その部類


メイド喫茶で働く自分に萌えているように、JKリフレで働く自分に萌えています

客観的に見ると「痛い」かもしれませんが、この業界で働く誰しもが彼女のような気持ちを少なからず持っています


いずれ無くなってしまう「若さ」への抵抗

失ってしまった「JKブランド」への憧れ

取り戻したいあの頃の「青春」


「お金を稼ぐため」というだけでなく、この業界でいかに学校らしく過ごせるか、JKらしく振舞えるか

大切なことです


稼ぐことに夢中になりすぎて、昔ながらのJKリフレらしさを見失ったらこの業界はつまらなくなります

元々は、メイドの延長がJKリフレ

萌えを忘れてはいけません


もっと萌えていきましょう

まだ若いです

レッツJK!



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

店舗一覧

カテゴリー

おすすめリンク

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

JK攻略法!

ページ上部へ戻る