単行本『サラリーマンより稼ぐ女子高生たち』にて、JKリフレ嬢あるあるの正体暴露






コアマガジンから8月3日に発売される単行本『サラリーマンより稼ぐ女子高生たち』

https://www.amazon.co.jp/dp/48643


この本は、JKビジネスについて網羅されている




以下、Amazonから引用

出版社からのコメント
社会現象ともなっている「JKビジネス」のすべて。ノンフィクション作品です。

内容紹介
未成年が働く禁断の裏バイト潜入取材 これは問題作!

理由は単純に
遊ぶお金が欲しかった

別にお金に困ってたとか、家が借金まみれとかじゃない。
遊び代だったり、洋服代だったり
単純に遊ぶお金が欲しかったらから始めたんです。

【特別インタビューも掲載】
JKビジネスを作った男
女子高生立ちんぼに直撃
JKマニアの強烈座談会

<目次>
はじめに
第一章 JKビジネスの歴史
第二章 JKビジネスを作った男
第三章 女子高生立ちんぼ
第四章 見学クラブ・マジックミラーと興行法問題
第五章 アイドル商法とJKビジネス
第六章 JKスカウトの暗躍~誰がJKビジネスを狂わせたのか~
第七章 18歳オーバーで過激化したリフレ、散歩、見学クラブ
第八章 アンダーで本番アリ~地下に潜ったJKビジネス
第九章 デリヘル化するJKビジネス
第十章 JKマニア・□リコン座談会
第十一章 フォロワー数2万人! 今、最も業界影響力があるツイッター「JKリフレ嬢あるある」の正体
第十二章 迫り来るJKビジネス前面規制に寄せて
主なJKビジネス事件史
おわりに

著者について
高木瑞穂(たかぎ みずほ)
ルポライター。風俗専門誌編集長、週刊誌記者などを経てフリーに。主にJKビジネス、危険ドラッグなどグレーな犯罪事件を取材・執筆。著書に「風俗開業経営マニュアル」(データハウス)など。




第十一章の『フォロワー数2万人! 今、最も業界影響力があるツイッター「JKリフレ嬢あるある」の正体』に、あるあるの正体を書いてもらいました




2015年の夏

JKリフレ嬢あるあるは、全ての責任を私に押しつけて「Aのことが好きなら、あるあるは全部あなたがやってることにして欲しい」と頼んできます

あるあるが育ったらそれに相応する報酬もあげるからと




そして「いってらっしゃい」と某店に送り込む




Aのために2年くらい頑張ったけど、Aのやり方に疑問を感じるし、Aを取り巻く金に汚い大人たちとの付き合いもそろそろウンザリ

1ヶ月に貰える金は生きていくための最低限料金。20万円を超えたことは1度も無い


全ての責任をこちらに押しつけて、おいしいところは全部あるあるが持ってく




あるあるとリフレ業界から抜けなきゃいけない

決め手となったのは、江川さんも巻き込んだ今回の騒動

詳細は別記事にまとめて書きます




どうせ8月にはこの業界から距離を置くつもりだったので、8月3日出版の『サラリーマンより稼ぐ女子高生たち』にあるあるのことを全部書いてもらいました




ただ、あるあるに関わってるリフレ経営者の根回しがあったのか、結局は私1人の責任にされるのかもしれません




あるあるも合法JKナビも全部1人でやってた?

ケネディ暗殺はオズワルドの単独犯ってくらい信憑性があるわ




Aのためになるならって思ってずっとやってきたけど、AのためじゃなくてAの周りの大人のためになってる

何が悲しくてリフレ店長のためにこんな仕事せなあかんねん

あるあると合法JKナビ繁栄の裏では、利用されて使い捨てられる人も数多く居ます




この本のタイトル「サラリーマンより稼ぐ女子高生たち」

本当にその通り

JKの周りではムカつくほどの金が動いてる



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー

おすすめリンク

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

JK攻略法!

ページ上部へ戻る