【ポケモンGO】「京都駅に珍しいポケモンがいる!」深夜にJKをバイクで連れまわしたアルバイト女性を摘発







スマートフォン向け人気ゲーム「ポケモンGO(ゴー)」を一緒にするため女子高生を深夜に連れ回したとして、
京都府警下京署は26日、府青少年健全育成条例違反(深夜外出の制限)の疑いで、京都市西京区の飲食店アルバイトの女性(21)を摘発したと発表した。容疑を認めており、同署は近日、女性を書類送検する予定。

同署によると、女性は25日午前3時20分ごろ、京都市下京区の歩道上で、高校3年の女子生徒(17)が18歳未満と知りながら、保護者の同意なく、深夜に連れ回していたという。

女性と女子高生は、同じ飲食店でアルバイト勤務する同僚で、24日に勤務中、
「京都駅周辺に珍しいポケモンがいるから行こう」などと話し合い、勤務後の25日午前0時半ごろ、京都市西京区のファストフード店で待ち合わせた後、ミニバイクに乗って京都駅に向かったという。

同署によると、パトロール中の署員が、京都駅西側の交差点付近で停車したミニバイクにまたがり、スマホを使用していた2人を発見し、職務質問をしたことで発覚した。

【出典: 産経ニュース 07/26(火) 22:02配信】


出会いSNS PCMAX(PCマックス)

摘発と逮捕の違い



このニュースでは「深夜にJKをバイクで連れまわしたアルバイト女性を摘発」とあるが、逮捕と摘発の違いは何か。

「逮捕」とは、刑事事件で特定された被疑者の身柄を強制的に拘束・留置することで、通常逮捕・緊急逮捕・現行犯逮捕の三種類ある。通常は裁判所が発する逮捕状が必要で、被疑者が特定されただけでは逮捕とはならない。


私たちが聞き慣れている「摘発」とは、悪事を「摘む」ように取り除き「告発」すること。

要は、悪事などをあばいて世間に発表する事で「逮捕」のように法律用語ではない。

通常は「拳銃を摘発する」や「麻薬組織を摘発する」「制服相席屋を摘発する」といったように、犯人に対してではなく物や犯罪そのものについて用いられる。

犯罪を見つけただけで、犯人の特定にまで至っていないようなケースも含む。

例えば、制服相席屋の摘発といっても、その元締めが分からないようなときには、元締めの逮捕とは言えないが、制服相席屋の摘発とは言える。

「摘発」は犯罪の事実を公表することに重点を置いた言葉。

制服相席屋というお店があって悪いことしてたので公表します
ポケモンGOを理由に深夜JKを連れまわしていたので公表します

のように。



ネットの反応



・きマし

・ナンパにひっかかったアホなJKがいると思ったら違ったああああああ

・クレイジーポケモンレズ

・21歳と17歳のうつくしい女同士の友情に水を差した気の利かないイナカモン京都。

・警察「珍しいポケモンがいるっ」(≧∇≦)

・レズの犯罪者かと思ったら普通にバイトの同僚だった これもアウトとか世知辛い世の中だな・・・

・40過ぎのオッサンが連れまわしたとかじゃないからいいだろw

・これ、単に友達なだけだよな まぁ未成年を深夜つれ回しちゃいけないけどさ…摘発までしなくても…

・これこそ厳重注意ですますべき事だろうに

・ポケモン関係で何かあったらすぐ逮捕しろっていうキャンペーン期間なんだよ

・深夜にJKと21歳がバイク2人乗りしながらスマホいじってたら職質受けるわw

・ポケモンGO殺人事件とか起こりそうやな

・樹木希林と郷ひろみが歌いそうだな

・GOだけに

・もしもしばーちゃん?俺俺ポケモンだよ

・新手のポケポケ詐欺や




18才GO▼









  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

店舗一覧

カテゴリー

おすすめリンク

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

アダルトチャットならジュエル

JK店・体験動画&漫画

ページ上部へ戻る