池袋素人エステ Cherim boat(シェリム ボート)人気NO.1せーらちゃんの魔力




ライター:サトシ

店舗情報


【店名】Cherim boat(シェリム ボート)

【住所】: 東京都豊島区池袋2-5-4壱ビル 5階

【ジャンル】:アロマ・洗体・リフレ・お散歩

【営業時間】
平日15:00~Last
土日祝12:00~Last 
金土と祝日前夜は朝5時まで

【特徴】:10代・20代前半のセラピストがメインのエステ。女の子のルックスレベルが高い。時間いっぱい手を抜かず施術してくれる。リンパマッサージに力を入れている

【店外】:池袋駅西口C6出口から徒歩3分。大人のお店ゾーン。ビルが特徴あるのですぐ分かる

【店内】:リフレ店の怪しさを残しつつも、上質なエステが受けれそうな落ち着いた雰囲気

【個室】:頑丈な壁で1つ1つ区切られている

【個室にある備品】:マット、バスタオル、枕、ハンガー、ライト、タイマー、アロマオイル、脱いだ服を入れる籠

【個室の明るさ】:床に置かれたライトがまぶしく明るめ

【個室の広さ】:広め。横幅は布団1枚敷いて、その横に人が1人しゃがめるくらい

【遮蔽】:カーテンに少し隙間がある

【防音】:音楽が流れているが、隣の会話は聞こえる

【店長】:2ch等で有名な豚さん。大柄で物腰柔らか




利用環境



【利用日】:2016年2月前半

【利用経験】:1回

【利用方法】:飛び込み

【待ち時間】:0分

【割引使用の有無】:無

【費用】:リンパ2倍コース 60分 12,000円 + イチャラブ♡マッサージ(+リンパ) 5,000円  = 17,000円



女の子情報





p3u603t1448377525


【名前】せーら

【年齢】:19才

【ルックス】:80点 

【性格】:70点 

【身体】:70点

【若々しさ】:60点

【技術】:80点 

【緩さ】:30点

【特徴】:ルックス・性格・ホスピタリティ・技術の全てが、巷のリフレ嬢・エステ嬢の平均を大きく上回っている。マッサージや密着度はフツーだったが、秘儀「ラブリンパ」の技術は圧巻。萌えCute時代から、人気NO.1回数記録保持者。

【人気】:90点

【連絡先交換】:×

【個人で会えるか】:×

【総合】:A



Cherim boat(シェリム ボート)とは



Cherim boat(シェリム ボート)とは、メンズエステ萌えCuteがパワーアップして生まれ変わった素人エステ店。




エステ店でありながら、リフレ、洗体、お散歩のコースも用意されているのは、元リフレ店の名残だろうか。

JKビジネス滅亡の時代を見越して、新時代への船出となる新たなジャンルを確立しようとしているようだ。




店名で使われているCherim(シェリム)という単語は、どこの国にも存在しない。

気になったので豚さんに聞いてみると、Cherimとはフランス語と日本語と英語を組み合わせた造語だそう。

Cheriはフランス語で「最愛の」や「いとしい」。
mはムなので「夢」を音読みして「ム」。

boatは英語。
自動詞で「ボートにのる」や「こぐ」。

つまりCherim boat(シェリム ボート)は「大切な夢を運ぶ」という意味だ。


2016年、JKビジネスは大きな変革期に入る。

沈没寸前の古い船に乗り続けるのではなく、大切な夢のためにボートに乗り移ろう…ということだろうか。

大切な夢が何なのか私たちには分からないが、只ならぬ情熱は伝わってくる。




セラピストは10代、20代前半の日本人で固められ、制服着用の素人学生風。

綺麗系のルックスが多く、派閥の無いのびのびとした環境で優雅に勤務している。




セラピストは様々な媒体への登場頻度が多く、プロ意識は各々が強く自覚しているのだろう。


esute

34

je




施術時間は業界NO1を自称するだけあり、コース時間は休み無く永遠とマッサージを受けられる。

時短やつまらないトーク、無駄に長いシャワー…などの時間稼ぎが無い。


時間内はずっと美少女と密着していたい、時間内はずっと美少女に身体中をあれこれされたい…という欲張りな俺にとって施術濃度は◎




また、Cherim boat(シェリム ボート)は、『オールリンパコース』という永遠にリンパを施術するコースを作るなど、リンパマッサージへのこだわりが異常。


通常エステコースでも、リンパの施術時間が他店と比較して圧倒的に長い。

同業他店は、リンパの施術時間が約5分。

一方、Cherim boat(シェリム ボート)20分近く、リンパマッサージが行われる。


そして、リンパマッサージの様々なオプションもあるようだ。
ありとあらゆる方法で、美少女たちがお客さんのリンパを刺激。

想像するだけで、その快楽を知る者はリンパが疼く。




風俗紛いのリフレ店や、リフレ紛いの風俗店で得られるのは、射精の快楽。

この快楽は自分でも作れるし、どこの店に行っても安易に得られる。


しかし、リンパマッサージから得られる快感は、リンパマッサージの技術が身についた相手が居なければ感じられない。



Cherim boat(シェリム ボート)では、リンパマッサージから得られる射精以上の快感と、何度も何度ものぼりつめて爆発しそうになる快楽の波を長時間経験できる。

この2つの「快」が複合される事による、ギリギリで寸止めされて脳内がトロトロになるアブノーマルな経験は、筆舌に尽くしがたい。




厳選されたプロ意識の高い美少女たちから施されるリンパマッサージと、天国なのか地獄なのか混乱する寸止めのオンパレードで、体に眠る未知の快感を美少女達に呼び起こしてもらおう。



店舗へ向かう



池袋駅西口の、C6出口から地上へ。

IMG_5746



ファミマを曲がり、真っ直ぐ池袋の風俗街へ…。

IMG_5748

IMG_5749



不気味なビルが見えてくる。

IMG_5760

IMG_5759

IMG_5758





外の看板は、旧店名の萌えCute

IMG_5757



店は5階だが、エレベーターは4階までしかない。

4階で降りる。

IMG_5762

IMG_5764



階段で5階へ。

色々と不気味だが、気にせず進もう。

IMG_5761

IMG_5765

IMG_5766



5階に到着。

店の前には、なぜか靴が並べられている。

「ここで靴を脱いで中に入るのか?」と一瞬思ったが、普通に土足で店舗に入って良い。

IMG_5768

IMG_5769




豚さんから説明を受ける



IMG_5774


入って少しすると、カーテンの向こうから大柄な店長が現れる。




2chの登場頻度NO1店長、豚さん。

buta


2chでの自演と他店への執拗な叩きで有名だが、本当にそれら全てが豚さんの仕業なのかは不明。


豚さんはJKリフレの歴史が始まった初期の頃から、この業界でしぶとく生き抜いてきた。
この業界に長く居れば居るほど、ある事ない事噂され、叩かれるのは業界の常。


真相がどうであれ、名の知れた優秀な経営者の1人である事は間違いない。




初めて訪れる店だったので、豚さんに店のシステムと魅力を聞く。

すると、熱心にリンパマッサージへのこだわりを語ってくれた。


リンパマッサージは聞いた事あるが、本格的にしてもらった事は今まで1度も無い。

豚さんからリンパマッサージと寸止めエステから得られる快感の説明を聞いている内に…

俄然、興味が沸いてきた。




Cherim boat(シェリム ボート)は、リフレ店の要素は残しつつも、エステの良い所をハイブリッドして独自の文化と技術を作っているようだ。


池袋西口のエステ店は20代後半以上が多いが、Cherim boat(シェリム ボート)のセラピストは10代、20代前半のみ。

この年代の女の子たちから、ここまでレベルの高いエステを受けられるのは珍しいとの事。



コースメニュー





壁に貼られたメニューを確認。

IMG_5770

IMG_5771

IMG_5772




オーソドックスらしいリンパ2倍コース 60分 12,000円を選択した。


女の子は誰にしようか考えていると


豚さん リンパマッサージの魅力を知ってほしいから、NO1の子をつけます。丁度今の時間なら60分入れますので


という事なので、お任せした。




カーテンの向こうすぐにある個室へ案内してもらう。



個室





個室は広く、落ち着いた雰囲気。

IMG_5775




美少女と2人きりで過ごす為の、リラックスできる空間が作られている。

IMG_5777




ライトは結構明るい。


隣とその隣からは、何か楽しそうに談笑する声が聞こえた。

2月の平日夜でも、個室が埋まるほど客入りがあるようだ。



せーらさんと対面



「しつれいしまーす」と、髪色が明るくスラッとした美少女が入ってきた。


いかにも高級エステ店にいますよ…といった雰囲気の、洗練されたビジュアル。
このビジュアルで、JKの制服。

最高かよ。

Cherim boat(シェリム ボート)は素人エステをうたっているが、高級感溢れたオーラを身に纏った少女達が多い。




名前は、せーら


ne




はじめまして!と簡単な挨拶をして、オプションメニュー表と紙パンツを手渡される。


紙パンツに着替え終わったら呼んでください!と言われ、再び1人に。




手渡された紙パンツが…


IMG_5781


面積少なっ…

しかもペラッペラで透けてる…




オプションメニューはこんな感じ。

he




あんな美少女の前で、ほぼ全裸になるって恥ずかしいけど…その先にある何かを早く体験したかった。

紙パンツに着替える。



せーらちゃんの第一印象



紙パンツに着替え終わったらカーテンの向こうで待っているせーらちゃんを呼ぶ。



初対面ということでお互い少し緊張しているが、せーらちゃんは物凄く綺麗な目と穏やかな表情をしていて…

この子は悪い子じゃない。敵じゃない。話が通じる相手だ。

と、根拠は無いが感じられた。




30分4,000円程度のリフレなら、地雷を踏んでも「今日はハズレ。違う女の子との出会いを見つけよう」と諦められる。


しかし、こういったエステは1回の施術が10,000円以上。
それだけの出費をして、どうしようもない地雷を踏んでしまったときの絶望感、ダメージは計りしれない。

もうこういった遊びは引退しようか…と思うほど虚しくなる。




それだけに、せーらちゃんのように美しく気持ちの通じ合えそうな女の子がついてくれた時の喜び、安心感は、相当大きい。

せーらちゃんのような女の子と出会える奇跡があるから、こういった遊びは止められない。



施術(うつ伏せ)



せーらちゃんに「うつ伏せになってくださーい」と言われ、腰周りにバスタオルを掛けてもらう。

そしてせーらちゃんが上に乗り、腰回りや肩、脚部をマッサージ。


マッサージ自体は凄く普通だが、せーらちゃんの温かさと一生懸命な両手の力が肌全体で伝わり気分が良い。

「デスクワークですか?」「こってますね」「お仕事は池袋ですか」等、19才とは思えないほど落ち着いた口調でトークをふってくれる。

池袋という土地柄、サラリーマンを相手に施術する事も多いのだろう。
年上男性とのトークスキルは、質問のタイミングや相槌、間、全てにおいて19才とは思えないほど高かった。

喋りすぎず、黙りすぎず。

心地良く快適な空間を絶妙なバランスで自然と作っている。




身体中をオイルでマッサージしてもらいながら、雑談。

久しぶりに話が通じる相手と出会えたような気がして、嬉しくて色々話しかけてしまう。

せーらちゃんはその全てを上手く受け止めながら、バランスを作ってくれた。


熱くて気持ち良い蒸しタオルでオイルを拭いて貰う。



施術(仰向け)



次は、せーらちゃんに膝枕してもらいながら仰向けになり、デコルテマッサージ。

柔らかい太ももを頭部に感じながら、せーらちゃんのソフトな手つきで上半身にパウダーを広げてもらう。


恥ずかしくて目を瞑っていたが、目を開けて下から見上げると整ったせーらちゃんの顔があり、照れてしまう。




せーらちゃんが動くたびに顔が近づいてくるので、リラックスしつつもドキドキする。

物理的な距離が縮まると、ますますリラックスしてせーらちゃんに色んな話を聞いてもらう。




サラリーマンは、仕事や家庭の愚痴をこういう子に聞いてもらいたくなりそうだ。

せーらちゃんが人気な理由の1つに「聞き上手だから色々話したくなる」という魅力があるからに思う。



施術(リンパ)



Cherim boat(シェリム ボート)の名物、リンパマッサージがいよいよ始まる。


オイルを使いながら脚部をマッサージしつつ、徐々にせーらちゃんの手がバスタオルの下に隠された箇所へ…。




そけい部をオイルでぬるぬるしたせーらちゃんの両手で、ほぐすようにマッサージしてもらう。


最初は少しくすぐったい。
そしてこの刺激になれてくると、勃起するのとは違う何か不思議な感覚が下半身にモウモウと沸いてきた。

感じたことの無い不思議な快感が、押したりひいたり…。


今まで楽しくせーらちゃんと話していたが…感じたことの無い快感に驚き、口が止まる。

せーらちゃんもそれを察して、そけい部のオイルマッサージに集中。


これは、本当に気持ち良い。

初めての経験。


身体全体がほぐされて、脱力しスライムのように溶かされているかのような…。

禁断の快楽が、体に呼び起こされた。



イチャラブ♡マッサージ(+リンパ)



この手の店は、基本サービス自体がかなり濃いので嬢がオプションを入れてもらうスキが無い(?)という弊害もあるのだろうが、せーらちゃんが残り時間10分の絶妙なタイミングでオプションの提案をしてくれた。


1番最初、せーらちゃんから紙パンツとオプションメニューを手渡された時に「オプションで何か気になるのあれば…」と提案してもらったのだが「今日はしなくて大丈夫」と断っている。

1度オプションを断った客相手に、再度、自然とオプションを絶妙のタイミングで切り出すこのスキル。

あっぱれ。

どの店も、こんな女の子を店に在籍させたいだろう。




せーら 私は、イチャラブ♡マッサージのリンパが得意です。私に何度かついてくれるお客さんは、これのリクエスト多いです




そんな事言われたら、試してみたくなるのが男。

その、せーらちゃん1番人気のオプションとやらを試させてもらう。

一体、どんな事が起きるのかワクワクしながら。




仰向けに寝ていた状態から起き上がり、背中にせーらちゃんがピッタリ密着した。


その体勢で、せーらちゃんがそけい部に両手を回しリンパマッサージ開始。

「嘘でしょ!?」と…脳に丁度良い電圧のカミナリがブチ落ちたような快感が開始3秒で襲ってくる。

そしてペニスには指1本触れられてないのに、勃起するより先に射精しそうなとてつもない波がきた。

夢精した時のような、何と言えばいいのか分からないが…とにかく未知の快感が駆け巡る。



せーらちゃんが1番そけい部をマッサージしやすいのが、客の背後にぴったり密着するこの体制だそうな。

せーらちゃんが1番やりやすい本気モード。


急に射精しそうな波に身を任せたのだが、射精の波が一旦落ち着く。

かと思ったら、急激に勃起して紙パンツを振り切りブワッ!!と飛び出す。


わけがわからない…。
感じたことの無い快感が身体中を走り回っていて、自分の身体がコントロールできなくなっていた。

自分の身体がこんな状態になったのは初めてで、若干の恐怖も感じる。


せーらちゃんは飛び出したそれを見ずに、サッと慣れた手つきで紙パンツの中にしまう。




押したりひいたりする快感の波に溺れたまま、タイマーが鳴り施術終了。


放心状態のまま、せーらちゃんに熱い蒸しタオルでそけい部を拭いてもらう。




せーらちゃんが何故、人気であり続けるのか。

こんな必殺技を持っているからだろう…。



まとめ


・せーらちゃんの秘儀「ラブリンパ」は中毒になる
・他の女の子はどんな施術をするのか気になる
・リンパマッサージの快感を知ってしまったのは、幸福なのか不幸なのか
・マッサージも良いけど、とにかくリンパマッサージが凄い
・トークしていても楽しくて癒されるけれど、最後のリンパがヤバすぎて全部ぶっ飛んだ
・女の子のルックスは店全体でも高め



【店総合】

美少女 ★★★★
若さ  ★★★
癒し  ★★★★
エロ  ★★★
コスパ ★★★
評価  B




Cherim boat(シェリム ボート)は、リフレの要素も残したエステ。

リフレよりはコストが掛かるが、それに見合ったサービスは受けられる。

女の子によってサービスにバラつきがあるのは、リフレとは違い「技術の差」がこの手のサービスだと顕著に出てしまうので仕方ない。


他の子についた事は無いが、他の子はどのような施術をするのかは気になる。

せーらちゃん曰く「イチャラブ♡マッサージ(+リンパ)の体勢は、女の子によってバラバラで、女の子によってはもっと際どい体勢もありますよ」という事だ。


非常に気になる…。
女の子それぞれの「イチャラブ♡マッサージ(+リンパ)」を試してみたくなるほどに…。




予断だが、せーらちゃんの施術を受けた当日の夜、布団に入って寝ようとしたら下半身のリンパがポカポカと温まっている事が分かった。

あまり、この必殺技を受けすぎると身体がおかしくなるのでは…と心配になってしまうほど、禁断の技かもしれない。


未知の快感を身体に呼び起こしてくれたせーらちゃんに感謝。



Cherim boat(シェリム ボート)のHPをチェックする▼

        




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー

おすすめリンク

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

JK攻略法!

ページ上部へ戻る