ロリ高生、ドM専門 渋谷 デリヘル まだ舐めたくて学園で最悪のババア登場



ライター:わん松


出張で熊本から渋谷に来て、センター街で天下一品を食う。


tenkaippin_shibuya_02
ramen-diary-2011-10-04T13-41-27-1


美味いっ!


東京に出張来るたびに食べちまうこのこってり感!


食欲をガッツリ満たしたから、ロリロリ学生とヤっちまうか…って気分になってきた…
もうこのこってりスープを飲みつくすかのように女体を舐めまわしたい!

よし決定!

手に持ったスマホで


渋谷 デリヘル 舐める


で検索。


出た


aaa


動画の女の子が舐めまくってる。


ここにしよう



クッソ生意気な電話対応



電話掛けてみる。


20代か10代と思わしき男性が応対。
声のトーンは良いけど、完全に馬鹿にしたような上から目線の応対をされる。


出張で来て渋谷の街は全く不慣れなのに


「へ?百軒店って分かりません?」


のように、自分たちの街を当たり前のように知っている前提で得意気にペラペラ喋りながらホテルの場所を案内される。

あまり相手の機嫌を損ねさせてはサービスが悪くなると思い…我慢してこちらも愛想良く話す。

高い金を払うわけだから損はとにかくしたくない…。


わけのわからない渋谷の街のホテル街をひたすら歩き回り、ようやくホテルに辿り着く。


ホテルに入り、ホテルの名前と部屋番号を伝えると


「はい!かしこまりました。では20分ほどお待ちください」

と言われて電話は切れる。


電話の声のトーンや口調は穏やかで感じは良かったけど、言葉の節々に客をどこか馬鹿にしたような雰囲気を感じた。
電話の向こうでは、激しく電話のコール音や応対する大勢のその他男性の声が響いていた。


商売繁盛で、電話が鳴りっぱなしなのだろう。


それはそうだ。
あんな派手でエッチなHPで動画もついていて、

jrjr

プロフィール写真もVineのように動きまくる。

各女の子の写メ日記も万全で、各女の子に動画。写真も多数。

店のホームページは作りこもうと思えばいくらでも作りこめるけど、ここまで豪華でゴチャゴチャしすぎていると何が何だか分からなくなる。

普段見慣れているのがJKリフレのチープなHPなだけに違和感と期待度が凄い。

が…

あのJKリフレの店のテキトーなHP、アメブロをチョイチョイと書いただけのやる気がないような脱力系HPは、こっちが何をしても自由で女の子も好き勝手に出来る…というワクワク感がある。

それに比べてこの風俗店のHPとやらは豪華豪華で…こっちが手を下手に出せないような仰々しさ…。

HPがゴチャゴチャしすぎていて
料金もシステムも流れもわけが分からないけど、とりあえず60分16000円のコースを案内してもらう事になった。

もうこの16000円以上は払わねぞこの野郎!

という気持ちでホテルで待つ。



ホテルでwaiting waiting waiting waiting…BBA登場



ホテルに入り、ベッドに寝転がる。


指名したのは18才の女の子。ギャル。


HPの動画、写真では相当可愛い。


若い頃の泉麻那ちゃんを思い出させるような…


5224c9ed78343e80b4d6f0959f5e077e_2a043b392c9b104366611ca647f32ee3


楽しみっ!


こんなギャルに舐められまくる…!
想像しただけで勃つ勃つ!


ワクワクしながら寝転がりスマホをいじる。




20分経過…


まだ来ないのか…。


20分って…
待つには相当長い…


2chのまとめブログをひたすら読んで居たがさすがに飽きてきた…


40分経過…
いい加減にしろ!

と思い、電話したら先程電話に出た愛想の悪い男が半ギレ気味の口調で

「もう少々お待ちいただいてよろしいですかね!?だめですか!?」

と相当イライラした様子。


この仕事が不満でイライラしたことはもう充分伝わったから、それをこっちにぶつけるなよ…と言いたくなる。

そんな態度しかできないからお前は電話番止まりなんだよ…



電話番に怒鳴られて気分が悪くなってきた。

もう早くビジネスホテルにしけこんでペイチャンネル観ながらシコシコしたほうがマシだったのではないか…と思いながら意気消沈して待つ。

信じられない事にホテルに入って間もなく1時間が経とうという頃にドアがノックされた。

現れたのは女の子ではなく、両耳にピアスをつけたオッサン

笑顔が素敵で、愛想も良かったが、提示された金額は19,000円

電話では16000円…って言ってたのに60分待たされたあげく謎の3,000円値上げ

もうわけが分からなくてさすがにこのオッサンに文句を言う。

すると彼は「私はドライバーなので何も分からない」と逃げ腰。

都合が悪くなれば「ワタシニホンゴワカラナイ」と逃げる外国人のように。

イライラしてもう一度、電話を掛ける。

すると「僕、19,000円って案内しましたよね!?」と今度こそブチキレられたので、もう面倒になって電話を切って19,000円払う。

わかったわかった…

こういう遊びをしている以上、お金をケチケチしていては女の子からも店員からも嫌われてサービスがひどくなるんだろう?どうせ、こっちが考えている金額以上を払わないと楽しませてくれないんだろう?

はいはいわかったよわかったよ。払えばいいんだろう!払えば…!

ピアスのオッサンに2万円渡してお釣り1000円を受け取る。

その貴重な1000円を財布にしまって顔を上げると、マスクをした金髪の女が立っていた。

…18才???

マスクを外すとBBA出現



ガハハハッと笑うBBA



BBAに年齢を聞くと25だそうだ。


ふざけんな


HPと実際の年齢が違うことは風俗では良くあるにしても…18才だと信じた俺のハートは粉々。


18才と書かれているなら18才が絶対に来いとわ言わない。
せめて、18才に見えるような子が来てくれ。


これじゃああまりにも酷い。


シャワー浴びましょう。と勝手に脱ぎ始める。


恥じらいも何も無い。機械的な流れ作業。


こんなBBAの流れ作業を見るたびに19,000円も払ったのか?


虚しさを感じながら一緒にシャワーに行く。


真正面から見ると気持ちが悪くて残念な形をしたおっぱい。
陰毛もゴワゴワしていて、気色悪い。

ゴシゴシとペニスを現れて「さきに上がってください」と。


寒いなーと思いながらバスタオルで身体を拭いてベッドでスマホをいじりながら待つ…

待つ…

待つ……

10分経った…

もういい加減にしてくれよ!!!

これ以上待たせないでくれ!!!!!

こういう店では、何もせずに待つのはもうダメだ。
待つことに集中していると精神が耐えられない。

スタバでマックブックを広げて原稿を書くかのように…デリヘルを利用するなら「何かをしながら」待って丁度良い。

『デリヘルの待ち時間で年収1000万稼ぐ方法』という本でも売ってないかな…と馬鹿な妄想を始めたころにようやく出てきやがったこのババア。

俺がポカーンとしてると「ガハハハ!」と笑われた。

「なに?」と聞くと「なんでもない」

だそうな。

その後、なんーーーにも興味がない、このババアの友達がホストにはまった話を10分程度大笑いしながら聞かされる。
トークで時間をかせがれた。
クソだな。



意味不明



キスするとすっごいタバコの味。

吐き気がする。

おっぱいを吸ったりすると喘ぎ声どころか咳払いされた。

「ちょっと風邪気味」

なんだとか。

出勤するな!!!!!!!風邪ひいてるなら…。うつるだろ

俺が攻めから受けに変わる。

乳首を舐めて貰う。

何が「渋谷 デリヘル まだ舐めたくて学園」だよ!!!

全然舐めるのやる気ないし、舐める気が失せるような女をよこしやがって。

「何でいきたいですか?」

と聞かれる。

+1万円払ってくれるなら○○もいいよ。と言われたが、1万も払ってこんなBBAとなんて金の無駄だから断った。

すると、途端に機嫌が悪くなり

「風邪ひいてるから口に出すのは無理だよ」

と言われる。

乱暴で痛い手コキで無理矢理射精して、シャワー浴びて終わり。

60分近く最初に待たされたため、ホテルの時間をオーバーしてしまい延長料金4,000円ホテルのフロントに払った。
ババアは俺の横で素知らぬ顔をしていた。

ホテルを出て女が無言でドライバーの車に乗り込み、俺は渋谷駅方向へビジネスホテルを探しに歩いた。

最悪だった。

絶対にJKリフレで裏オプした方がいい。

風俗なんて本当にただの射精するための作業。

こんなクソみたいな思いをして2万円近く捨てたくない!

くそったれが!!!!!!!!!!!!



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カテゴリー

おすすめリンク

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

JK攻略法!

ページ上部へ戻る